お菓子作り

世界中のチーズの種類について

チーズは大きく分類すると、フレッシュタイプ、白かびタイプ青カビタイプ、ウォッシュタイプ、シングルタイプ、セミハードタイプハードタイプ、プロセスの8つに分かれます。
これらの種類を更に細かくしていくと、相当なボリュームの種類となるでしょうね。
ですから日本国内だけで販売しているタイプは外国のものを合わせても本当に数えるほどしか無いのがわかります。

このように世界にはもっと珍しくて美味しいチーズがたくさんあるのが分かりますね。
その中で最も人気があるのは、カマンベールのような白カビタイプのものやクリームチーズと言って、これは他の料理にも合わせやすいし使いやすい所から人気を読んでいます。
それからフレッシュタイプのものが人気になっていますがこれらは美味しくて適度な塩味が食べやすいのが特徴です。

そしておつまみとしてよく使われるのですがフレッシュタイプは淡白なのでチーズフォンデュなどの美味しい料理にぴったりなんです。
そしてこの中でも細かく分類していくと分かるのですが全部でどれくらいあるかというと、簡単に言えば何百種類ほどはあるらしいですね。
このように分類されているチーズを細かくどんなものがあるかなどをご自分で探してみるのも良いのではないでしょうか。

このページの先頭へ